追浜市民サロン(2)

今日は、地元のコミュニティーセンターで演奏でした。先日お知らせした「市民サロン」。

近くで知り合ったピアノの先生のお仲間二人と、時々ご一緒させていただき、地元での活動をするようになりました。演奏するのは軽めの曲で、一般に聴きやすいものを選んでいます。今回はこんな感じ。

こうした小さな機会を大事にしようと最近は特に思います。ピアノの活動をする時はいろいろな立場や役割があるし、それぞれに合わせてやっていければいいなと。

でも自分の「軸」は忘れないように・・・

追浜市民サロン

「追浜市民サロン」とは、追浜コミュニティーセンターで活動するサークルが、公開で発表したり展示したりするイベントです。毎年10月の初め、連休の3日間を使って行われています。楽器や合唱の発表、ダンスや太極拳の体験、麻雀、書道、美術品の展示・・・まあ、たくさんのグループがあります。

そのイベントに、ピアノサークル「リトルクラヴィーア」も出ます。

リトルクラヴィーアは、ピアノの先生をしている3人が中心になって、ピアノの趣味の人を集めて弾き合い会を企画するグループですが、長いことメンバーはほとんど増えていなかった・・・でも、今年の5月にやっと2、3人の方が加わりました。それ以来、月1回集まって練習やおたがいに聴き合うことをしています。

新しい方々は人前で公開の発表するのはなかなか難しいということで、市民サロンはピアノの先生だけで弾きます。

7日(日)14:55〜  ミニ連弾コンサートです。

通りかかったら、足を止めていただければ、と思います。

地域の活動

地域のコミュニティーセンターには色々なサークルがありますが、その中で、「リトルクラヴィーア」というピアノサークルが活動していると知って、数ヶ月前、見学してきました。どんなことをやっているのかどんな人が集まっているのか興味があり、顔を出したのですが、実はまだ始まったばかりでどうしていくか、模索中とのこと。それからは、なんとなくの流れで時々集まりに参加していました。

先日、少し進展がありました。

日々の練習だけでなく違う場所で弾く機会を持ちたい、習っているけれども発表会は出たくない、ピアノ仲間を作りたい、など、ピアノをやっている人もいろいろだと思いますが、そんな人たちが集まって曲を披露しあったり、情報交換したり、楽しんでもらえる場、それを作っていったら良いのでは?

そして早速、6月に第1回の弾き合い会を開催することに決まりました!^^

どうぞピアノが趣味で何か弾けるものがある方、あるいは今は弾けないけれども見学したい方、お気軽にいらしてください。

日時:6月12日(日)13時30分スタート

場所:追浜コミュニティーセンター4階 集会室

お問合わせ:リトルクラヴィーア