コミュニケーション♪

2年生になって、学校帰りに一人でレッスンに来るようになったRちゃん。4月の3回目の今日は、2年生らしくしっかりしてきた様子が伺えました。
先週は、まだ新学期のいろいろなことに慣れないのか、何度か繰り返し練習してみようとすると、だんだんできなくなるような感じでしたが・・・
今日はびっくり。最初から最後まで、きちんと指の先の方まで気をつけながらレッスンすることができました!前回から比べての良くなり方に、1年生の時と違う力を感じました。子供の成長ってすごいですね。

時々、レッスンで、どこまで要求するか迷うことがあります。特に、年齢の低い生徒さんは、レッスンに来るまでにずいぶん疲れてしまっていることもあり、いざレッスンは1回弾くのが精一杯、ということもあります。明らかに何を言っても集中できないような時、もう少しの要求を言うのがためらわれるのですが、私も折れないように頑張って、こうして欲しいんだ、ということを伝えようと思っています。次の週になって、やっぱり聞いていてくれたんだな、と思える結果になっていると、本当に嬉しいです。

レッスンでは、先生と生徒のコミュニケーションが取れていることがとても大切。上手に伝える、それに応えて練習してきてくれる、頑張ったらたくさん褒めてあげる、などなど、当たり前のようですが、一人一人と向き合っていきたいです。

投稿者:

ゆう

ピアノ指導歴20年。 大人になるにつれて音楽を続けてきたことが宝物になっています。音楽を通じて、素晴らしい体験ができたり、人との出会いがあったり。 そんな素敵な音楽を楽しんでくれる人が増えたらいいなと、自宅教室でピアノを教えています。 こだちホールでの第二教室を開きました。より環境の整った空間で、幅広い年齢層の方々に楽しんでいただけるように、と思っています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です