声の響き

こだちの大人のコーラスでは、今「あかとんぼ」を歌っています。あらためて、本当に美しい曲だなあと思います。たった8小節のメロディーなのに、全てを言い尽くしているような。何回繰り返しても何回でも口ずさみたくなるような。

皆さんの発声もとっても美しくなってきて、「あかとんぼ」も良いところまできてますね。^^ でも、要求もどんどん高度になってきて、声の響きをそろえる、ということを苦労しながら頑張っています。

コーラスでは声の質をそろえる、とよく言いますが、私にもまだどうすればいいのか、よく分かりません。前で客観的に皆さんの声を聞いていれば、揃う揃わない、とはどういうことかよく分かるのですが、自分が歌う中に入ってしまうと、どうすればいいのか分からないのです。気持ちだけそのつもりになってやるだけです。

きっとこういうことは、長くやっていくうちにヒョイと聞こえるようになるのかもしれません。丁寧なレッスンを続けていって、いつか響きをそろえることが具体的なテクニックで分かる時が来たらいいなと楽しみにしています。^^

投稿者:

ゆう

ピアノ指導歴20年。 大人になるにつれて音楽を続けてきたことが宝物になっています。音楽を通じて、素晴らしい体験ができたり、人との出会いがあったり。 そんな素敵な音楽を楽しんでくれる人が増えたらいいなと、自宅教室でピアノを教えています。 こだちホールでの第二教室を開きました。より環境の整った空間で、幅広い年齢層の方々に楽しんでいただけるように、と思っています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です