追浜市民サロン(2)

今日は、地元のコミュニティーセンターで演奏でした。先日お知らせした「市民サロン」。

近くで知り合ったピアノの先生のお仲間二人と、時々ご一緒させていただき、地元での活動をするようになりました。演奏するのは軽めの曲で、一般に聴きやすいものを選んでいます。今回はこんな感じ。

こうした小さな機会を大事にしようと最近は特に思います。ピアノの活動をする時はいろいろな立場や役割があるし、それぞれに合わせてやっていければいいなと。

でも自分の「軸」は忘れないように・・・

投稿者:

ゆう

ピアノ指導歴20年。 大人になるにつれて音楽を続けてきたことが宝物になっています。音楽を通じて、素晴らしい体験ができたり、人との出会いがあったり。 そんな素敵な音楽を楽しんでくれる人が増えたらいいなと、自宅教室でピアノを教えています。 こだちホールでの第二教室を開きました。より環境の整った空間で、幅広い年齢層の方々に楽しんでいただけるように、と思っています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です