次へのステップ

昨年の11月から通うようになった年長のAちゃん、いつも良く練習してきてくれます。昨日のレッスンで、ソルフェージュの本が1冊終わりました。次の巻にまだまだ続いていきますが、一つの区切りがついて、嬉しそうでした。

その本が終わった時についた力は、たくさんあります。

・ト音記号のドレミファソがちゃんと読め、書けるようになった。

・音符を目で追いながら指を動かせるようになった。

・♩と♫、休符を読み取ってリズムを叩けるようになった。

・テンポ感、リズム感が身についた。

・何より、見た楽譜を自分で理解して弾けるようになった。(見本を見たり聞いたりしないで)

次の本を渡しても、もう簡単、といった風にその場でできました。そのように着実に力になっている姿を見ると、私も嬉しくなります。ピアノの教本の方も、両手交互奏が間もなく終わりそうですね。楽しみです。もうすぐ1年生になるのも楽しみですね!

嬉しかったこと

昨日、コンサートを聴きに来てくれたお友達とちょっとお話しする機会がありました。
彼女は、音楽に関しては特に詳しいわけではない、一般の方ですが、「前のコンサートの時と、ピアノは同じなの?」と聞いてきたのです。全然違って聞こえて、なんか良かったんだ、というのです。
びっくりしました。思い当たる節はあったのですが、いわゆる素人の方が、その違いを感じ取っていたなんて。
前に弾いたものの反省と、仲間同士聴きあってのアドバイスもあり、弾き方はやはり変えていました。でも正直、お客さんには違いは伝わらないかな・・・と思っていました。細かいことですから。
いやいや、感動です。音って、音楽ってやっぱり伝わるんだ。
もちろん、それを信じてやってきているんですけれども。

なんだか嬉しい出来事でした。

春だけど

昨日のお天気で花粉が一気に増えたんですね。息子がとてもツラそうに帰ってきました。
私が花粉症でないので、ついつい鈍くて、対処が遅れてしまいます。あわてて今朝、耳鼻科へ行ってから登校しました。

男の子って自分の体の調子がどうとか、何があったとか、あんまり言わない。外から見て気づく頃は、すでに最悪状態。メガネのフレームが壊れているのに、そのまま黙ってかけてるとか、制服のボタンが取れているのに、とれたボタンをポケットに入れたまま結局なくすとか。

今回も、もう少し前から症状は出ていたんだろうなぁ。聞いたときにはまだ大丈夫、なんて言ってたけど、ベッドの上にはポケットティッシュの空クズが結構あった。やっぱりダメだったんじゃないの!

気づかなかった母が悪いかな・・・反省反省。

で、頑張りました。お部屋の掃除^^;

 

あらためて感謝

一つイベントを終えてみると、そこに関わった人々に感謝せずにいられません。

本番の裏では、いろいろなお手伝いがありました。

会場に飾られたお花、ティータイムに合わせて入れてくれたお茶、雨の中、狭い入り口で少しでもスムーズに入場できるように、傘を預かり、靴を整えてくれたこと、受付の応対、ビデオの撮影、お茶が足りなければ買いに走り、演奏会が終われば片付けをサッとやり・・

旦那さんと子供達、母と義母、家族総出で協力してくれました。本当にありがとう!

また、聴きに来てくれた皆さんの温かさにも感謝です。

イチロー選手のかっこいい言葉を借りると、私たちは、また聴きに来たいと思ってもらえるよう、良い演奏、良い企画のコンサートができるように努力を続けていきたいと思います!

そしてそろそろ、家のこともちゃんとやらなければ (- -;

ひな祭りなのに、いろいろできなくてごめんね、娘。

Pianoアン・ドゥ・トロワ結成記念コンサート終了しました

3月1日、Pianoアン・ドゥ・トロワの結成記念コンサートが終了しました。

「陽だまりコンサート」としたのに、当日は思いっきり雨で・・・ご不便をおかけしたかと思います。

でも、楽しかった、涙が出た、プログラムが良かった、などなど、嬉しいお言葉をいただき、私たちもとっても励まされました。次への原動力となります。本当にありがとうございました。

コンサート写真

 

夏みかん収穫!

お庭の甘夏みかんを収穫しました。

30個くらいかな?と思っていたら、74個もなっていました。高枝切り鋏、ありがとう。というか、高枝切り鋏を持って、近くに引っ越してきてくれた両親よ、ありがとう!もっと言えば、高枝切り鋏を貸してくれるために、うちに来てくれたついでに、みかんの収穫をほぼ全部やってくれた父よ、ありがとう!! スミマセン・・・

生徒さんに1つずつプレゼントします。

そして、せっかく無農薬の甘夏なので、マーマレードを作りました。

甘さ控えめでほろ苦い、好みの感じに仕上がりました。

 

ネコのお話

うちのネコは台所に入ってシンクのスポンジを盗んで遊ぶのが好きである。

隙を見てスポンジをくわえると、すたたたーとカーテンの裏に隠れる。気がつかれて怒られると、くわえながらウーウーうなってすごい抵抗をする。何でそんなにというくらい、むきになるのだ。絶対離さないもんねっ!

IMG_0065

そして家中逃げ回る。

スポンジネコ

うまく気づかれずに盗むと、カーテンの裏で床に降ろして、手でちょいちょいといじりながら格闘し始める。その程よい跳ね具合とか、すべり具合とか、何かがお気に入りらしい。それなら新品のスポンジをネコ用にあげるから、と用意してあげても、見向きもしない。使い込んで柔らかくなってないとやだもんねっ!

初めのうちは、こっちも取られたらすぐ取り返そうと躍起になって捕まえようとしていたが、最近は、しばらくほっておくことにした。するとヤツは警戒せずにすぐ床に置いたりして、遊ぼうと思った矢先にサッと取り返されてしまっている。ネコのいいところは、そんな風にやられても、すぐ忘れて何事もなかったようにぺろぺろ体をなめたりして、幸せにしてるとこだ。根に持たない感じが、とってもイイ。

でもそれは、何度でも悪さをするってことです。

コーラス

今日は、こだちのコーラスでした。

私は伴奏をしていますが、最初の発声練習だけは先生が弾いてくださるので、一緒に発声をしています。

その最初の30分の発声練習だけをやってきて数ヶ月。最近、声が良く出るようになってきました!喉が鍛えられたのか、出し方が分かってきたのか、特にこの時間以外には何もしてこなかったのに、声を出すのが楽になりました。これだけでなんだか嬉しい。気持ちがいいのです。もっと歌いたくなります。

正しいことを教わるって大事ですね。地道に続けることも。やってきたことが、結果として実を結ぶと、大げさですが、自分の中の真実が一つ増えていき、自分が少し広がっていきます。

コーラスのメンバーの皆さんの歌が良くなってくるのを感じると、いいなぁと、広がっていってるなあと、嬉しく思って、伴奏しています。